まこと法律事務所

2014年10月31日 金曜日

死亡事故の際は大阪市北区にある当事務所の弁護士へ

死亡事故の際の賠償金は、慰謝料、葬儀費、逸失利益の3つで構成されています。
また、訴訟の場合は、弁護士費用や遅延損害金、調整金も付加されます。
算定をおこなう際には基準が存在しており、
基準の数値をしっているのは専門だけといっていいでしょう。
保険会社はできるだけお金を支払いたくないという部分があるので、
基準値があることを告げずに交渉を始めていきます。
ご家族で対応をすると、基準値よりも大幅に下回った額を提示され、
相場が額と保険会社は言ってきます。
専門家である弁護士が対応すると、基準値を含めた交渉となるので、
手元に残るお金が大幅に変わってきます。

また、専門家に依頼をすると、加害者側との交渉を全部お任せできます。
お金のことは大事だけれど、
それ以上に心情的に加害者側との交渉をしたくないというかたが多いです。
ご家族だけで交渉をするとどうしても感情的になってしまい、
交渉にならないというケースもあります。
色々な面を考えた時に、専門家にお任せをしたほうが良いケースがほとんどです。
専門的な知識がないと相手に付け込まれる隙を与えてしまうことに繋がるので、
お困りの際はまずはご相談をするようにしてください。

投稿者 まこと法律事務所

電話予約はこちら06-6311-3001
アクセス


〒 530-0047
大阪府大阪市北区西天満
1丁目2番5号
大阪JAビル4階

【営業時間】9:00~19:00
【定休日】土曜、日曜・祝日
※事前の予約で土日、夜間の相談可

お問い合わせ 詳しくはこちら