まこと法律事務所

2014年11月14日 金曜日

死亡事故の際には大阪市北区にある当事務所に在籍している弁護士へ

死亡事故の際には相手側や保険会社との交渉をおこなう必要があります。
慰謝料、賠償金、示談金といったお金の問題を対処するのは、
法律を熟知している弁護士にお任せをすべきです。
もちろん、ご家族だけで対処するのはいけない訳ではありませんが、
法律に関しての専門的な知識を有していないと、
相手側を助けることに繋がってしまいます。

示談金の場合は、相手から早めに提示されるケースが多いですが、
これは謝罪の気持ちというよりも、示談を成立させることにより、
罪を軽くしたいという狙いがあるからです。
相手を許したくない気持ちが強くても、
示談金の狙いを知らないと勝手に相手を楽にさせていることに繋がり、
後悔することになってしまいます。

賠償金や慰謝料に関しても相場があります。
相場を無視した金額を提示されるケースがあるので、
ご家族ではなく、専門家である弁護士が対処したほうが、
相場通りの金額を提示されます。
ご家族で対処されると感情的になってしまい、
間違いに繋がってしまうケースがあるので、
弁護士に依頼をして、対処されるほうが安心です。

投稿者 まこと法律事務所

電話予約はこちら06-6311-3001
アクセス


〒 530-0047
大阪府大阪市北区西天満
1丁目2番5号
大阪JAビル4階

【営業時間】9:00~19:00
【定休日】土曜、日曜・祝日
※事前の予約で土日、夜間の相談可

お問い合わせ 詳しくはこちら