まこと法律事務所

2014年10月31日 金曜日

死亡事故の際は大阪市北区にある当事務所の弁護士へ

死亡事故の際の賠償金は、慰謝料、葬儀費、逸失利益の3つで構成されています。
また、訴訟の場合は、弁護士費用や遅延損害金、調整金も付加されます。
算定をおこなう際には基準が存在しており、
基準の数値をしっているのは専門だけといっていいでしょう。
保険会社はできるだけお金を支払いたくないという部分があるので、
基準値があることを告げずに交渉を始めていきます。
ご家族で対応をすると、基準値よりも大幅に下回った額を提示され、
相場が額と保険会社は言ってきます。
専門家である弁護士が対応すると、基準値を含めた交渉となるので、
手元に残るお金が大幅に変わってきます。

また、専門家に依頼をすると、加害者側との交渉を全部お任せできます。
お金のことは大事だけれど、
それ以上に心情的に加害者側との交渉をしたくないというかたが多いです。
ご家族だけで交渉をするとどうしても感情的になってしまい、
交渉にならないというケースもあります。
色々な面を考えた時に、専門家にお任せをしたほうが良いケースがほとんどです。
専門的な知識がないと相手に付け込まれる隙を与えてしまうことに繋がるので、
お困りの際はまずはご相談をするようにしてください。

投稿者 まこと法律事務所 | 記事URL

2014年10月24日 金曜日

大阪市北区で死亡事故の弁護士なら当法律事務所へ

死亡事故の交通事故の場合、
ご遺族様の心理的な負担は大きく、
その後の損害賠償の手続きなどに関しては、
相手側の保険会社や弁護士のみと交渉されてしまい、
ご自身で手続きをしようと考えない方もいらっしゃいます。

しかし、死亡事故の場合には、損害額も大きくなり、
関係書類を収集することで、最終的に受け取れる金額が変動することがございます。

それらの手続きは、書類などの準備が膨大になってしまい、
ご自身で手続きにはあまりに時間がかかってしまうため、
何から始めてよいか分からず、お困りになっている方も多くいいます。

そのようなとき、大阪市北区の弁護士が在籍する当法律事務所であれば、
死亡事故に対して、これまでも多くの判例を熟知し、
状況に応じて臨機応変に対応をすることが可能です。

また、専門の弁護士にお任せいただくほうが、
相手側との交渉もスムーズに進みますので、
示談交渉や訴訟になった場合にも、十分にご依頼主様が有利になります。

それらの点を考えるのでしたら、
早い段階で専門の弁護士にお任せいただくほうが手続き上間違いございませんので、
ぜひ早めに死亡事故のことであればご相談されることをお勧めします。
のちに不利益を被らないように、早めの手続きが安心できます。

投稿者 まこと法律事務所 | 記事URL

2014年10月17日 金曜日

死亡事故の際には大阪市北区にある当事務所の弁護士へご相談を

死亡事故にご家族が遭ってしまったというかたは、
法律事務所にご相談ください。
死亡事故の際にはほとんどのケースで多額の賠償金や慰謝料が発生します。
交渉次第で手元に残るお金が数百万円~数千万円変わるケースもあるので、
弁護士にお任せをするのが一番です。

ご家族だけで対応をするのはいちがいに間違いではありませんが、
相手側との交渉の際に、感情的になってしまうケースが目立ちます。
感情的になってしまうと、交渉をスムーズに進めることができなくなってしまい、
損をしてしまうことに繋がってしまいます。
また、相手側と顔を合わせるのも嫌というかたも多数います。
専門家にお任せすることですべてお任せすることができ、
余計に労力を使うことはありません。

また、相手側は自分らにとって良い交渉にするにために、
色々な手を使ってきます。
たとえば、示談を早めに成立をされ、
罪を軽くするということが多いです。

悲しい話ですが、相手側は謝罪する気持よりも、
いかに自分らにとって良い交渉になるかを大事にしている時が多いです。
専門的な知識がないと対応をできないこともあります。
相手側の言いなりになってしまうかたも少なくないので、
お困りの際にはまずは相談をしてください。

投稿者 まこと法律事務所 | 記事URL

2014年10月10日 金曜日

大阪市北区で交通事故弁護士なら当法律事務所にお任せください

交通事故は、自賠責保険や相手側との保険の手続きなど、
対応するべきことが煩雑になってしまい、
色々と不便なことが多いものです。

それらの手続きをご自分だけでしようと思うと、
意外とやらなければならないことも多く、
ミスや間違いが多く発生してしまうこともあります。
そのような問題を防ぐためにも、
出来る限り早めに、専門の弁護士にお任せいただくことが確実です。

交通事故では、判例や証拠、相手側との交渉によって、
後遺障害や、休業損害などの保障内容や賠償金が大きく変わってくることがございます。

そのような状況をそのまま放置してしまうと、
のちに不利益を発生させてしまうことになる可能性がありますので、
出来る限り早いうちに適切に対応を進めることが肝心です。

交通事故弁護士をお探しの方は、ぜひ大阪府でも、
幅広い事案を対応して解決してきた実績がある、
当事務所の弁護士にお任せいただければ、
状況に応じて、諸問題を柔軟に解決をすることをお約束いたします。

何かお困りなことがあれば、そのままにしておかず、
早期に解決を図れるようにしておくことで、
のちにトラブルを残すようなことも無くなるので安心です。
交通事故は、示談してしまうと、のちに争点があったとしても、
認められないままになってしまうため、早期解決をお勧めします。

投稿者 まこと法律事務所 | 記事URL

2014年10月 4日 土曜日

死亡事故の際には大阪市北区にある法律事務所に在籍している弁護士へ

死亡事故の際には、多額の慰謝料や賠償金が発生します。
加害者側と交渉をおこなう際には、専門家に依頼をするのが一番です。
ご家族が対応すると、感情的になってしまい、
冷静に交渉をできないケースが多いです。
専門家にお任せをすると、冷静に対応をすることができ、
ご家族が対応するよりも納得ができる結果となります。

相手側はもちろん、保険会社もできるだけお金を支払いたくないという考えがあり、
相手側のペースで話しが進んでしまうと、大きな損をしてしまう可能性があります。
交渉で大事なことは、冷静であることや、
専門的な知識が豊富にあることであり、
ご家族が対応をしたら、相手側のペースになってしまい、
後に後悔をしてしまうことに繋がってしまいます。
特に死亡事故の場合は、
相手側は早めに示談に持ち込みたいという狙いがあり、
示談が成立をすれば、罪が軽くなるからです。

よりよい結果にするためには、専門家の力は必要不可欠です。
専門家に支払うお金がもったいないと考えているかたもいますが、
依頼をしないと、もっと損をしてしまう可能性が高いので、
まずは無料で相談ができるところで相談をしてみてください。

投稿者 まこと法律事務所 | 記事URL

電話予約はこちら06-6311-3001
アクセス


〒 530-0047
大阪府大阪市北区西天満
1丁目2番5号
大阪JAビル4階

【営業時間】9:00~19:00
【定休日】土曜、日曜・祝日
※事前の予約で土日、夜間の相談可

お問い合わせ 詳しくはこちら